消費者金融系ランキング

消費者金融系カードローンランキング

消費者金融系キャッシング/カードローンに絞った人気ランキングです。消費者金融カードローンの特徴である「即日融資」や「借り入れ・返済の利便性」、「その他特典」などを重視したランキングです。

消費者金融キャッシング/カードローンランキングの解説

はじめてカードローンを利用するのであれば銀行カードローンがおすすめ

消費者金融系のカードローンを選ぼうとしている方は、すでに借り入れをした経験がある、もしくは今も他社での借り入れをしている方が多いと考えられます。まったく借入をしたことがなければ、審査は厳しいですが低金利の銀行カードローンを選んだ方が良いからです。

消費者金融カードローンを選ぶべき人は

  • 即日融資を希望している人
  • 毎月の最低返済額を低額に抑えたい人
  • 2つ目以上のカードローン利用の人

です。

大手消費者金融は実績データで比較する

消費者金融カードローンの場合、ウェブサイトになどに記載されている情報「金利」「限度額」はどの会社もほとんど同じです。当然、「審査の通りやすさ」なんて情報はウェブサイトには載っていないのです。しかし、違いがないと消費者金融カードローンを選ぶときには「CMで見たことがあるかどうか?」ぐらいしか比較材料がなくなってしまうのです。だからこそ、大手消費者金融はCMに力を入れているとも言えるのですが、当サイトでは大手消費者金融カードローンの貸付に関する実績データを集計しています。このデータを見ると大手消費者金融ごとの違いが鮮明になり、どの消費者金融カードローンを選ぶべきなのか?が見えてくるのです。

データでカードローンの借りやすさを徹底分析

例えば、アコムは現時点で審査が通る確率の一番高いカードローンと読み取ることができます。また、無利息期間のサービスに力を入れている約定金利が低いレイクは審査は厳しめに設定されています。消費者金融カードローンの貸付利率は年利15~16%が平均であり、レイクが一番低金利の貸付を行っていて、無利息期間はあるが審査通過率の高いプロミスは、貸付金利が一番高い16.5%になっているというようなことがわかるのです。

ウェブサイトで紹介されている、広告宣伝されている金利や限度額の数値では違いはほとんどない消費者金融のカードローンですが、実績データを分析してみると色濃く特徴が出てくるのです。

  • 借入希望額が少なくて、審査に通りたいなら →アコム
  • 審査は厳しくても、無利息期間を利用したいなら →レイク
  • 審査が厳しくても、金利が一番低いところがいいなら →レイク
  • 10万以下の個口の借入なら →アイフル
  • 一切郵送物なしでスマフォやPCのみで完結 →SMBCモビット

とその人のカードローン利用の目的に応じてどの消費者金融カードローンを選べばよいのか?が見えてくるのです。

厳密に言えばレイクは新生銀行に吸収されたため、正確に言えば銀行カードローンに分類されるものですが、消費者金融の特徴を色濃く残しているため上記に記載しています。

チェックすべきポイント

  • 審査通過率
  • 約定金利平均
  • 新規申込み数

{article 20}{text}{/article}

{article 16}{text}{/article}

{article 17}{text}{/article}

{article 24}{text}{/article}


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です