大手消費者金融で一番低金利なカードローンは「アイフル」

大手消費者金融で一番低金利なカードローンは「アイフル」

消費者金融系カードローンで一番低金利を実現している企業はいったいどこでしょうか?ここでは、一番低金利の消費者金融系カードローンを紹介します。

大手消費者金融のカードローンの約定金利(貸付金利)順位 ※2013年1月~3月データ

  • 1位 アイフル 15.0%
  • 2位 レイク 15.2%
  • 3位 アコム 16.17%
  • 4位 プロミス 16.21%
  • 5位 ノーローン 17.40%

と、ノーローンと2.4%もの差をつけて「アイフル」が一番低金利の15%を記録しました。顧客対応力が高いと評判のアイフルが低金利でも上位に食い込む結果となった。

アイフルが低金利の理由

年収が高い方の利用が多いアイフル

500万以下超の年収の方への貸付割合 ※2013年1月~3月データ

  • アコム  9.5%
  • レイク 23.9%
  • ノーローン 39.5%
  • プロミス 13.7%
  • アイフル 50.3%

とアイフルだけが50%を超えているのです。年収が高い方が多ければ、必然として約定金利が低くなるのもうなづけます。

無利息サービスを展開していないことも強み

カードローン利用者にとってありがたい無利息サービスですが、アイフルの場合、無利息サービスを展開していないことも低金利の理由だと思われます。無利息サービスを展開していると、その期間は必然的に金利が0%になるため、貸付時の約定金利は上げざるを得ません。

アイフルカードローンはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です