上限金利が低金利の千葉銀行カードローンは首都圏在住なら利用可能!?

上限金利が低金利の千葉銀行カードローンは首都圏在住なら利用可能!?

一般的に地方銀行というのは「勤め先」か「住まい」がその地方銀行の所在地がある地区であれば利用できるという形になっています。

なかなか、そうだと使いにくいなと思ってしまい、多くの方が銀行カードローンであればメガバンクのカードローン、消費者金融のカードローンであれば大手消費者金融を選ぶ方が多いのです。

しかし、地方銀行の銀行カードローンには、大手都市銀行よりも上限金利が低金利、かつ審査のハードルもそれほど高くないという大きなメリットもあるのです。

そこでおすすめするのが千葉銀行のカードローン「ちばぎんカードローン」です。

「ちばぎんカードローン」の特徴

上限金利が低金利の14.8%

上限金利が低金利であるというのが最大のメリットです。大手都市銀行よりはやや高い金利に設定されているものの、大手都市銀行のカードローンよりも審査のハードルが低い可能性が高いのです。

一都三県の首都圏なら利用可能

「千葉銀行のカードローンなら、千葉県民しか利用できないのでは?」

と思う方も多いのですが

店舗がある地域であれば利用が可能なのです。

千葉銀行の場合は

千葉県

全域

東京都

千代田区 中央区 港区 新宿区 文京区
台東区 墨田区 江東区 北区 荒川区
足立区 葛飾区 江戸川区 品川区 中野区
目黒区 大田区 杉並区 世田谷区 豊島区
渋谷区 練馬区 板橋区 西東京市 武蔵野市
三鷹市 調布市 狛江市  

茨城県

土浦市 下妻市 常総市 取手市 牛久市
つくば市 鹿嶋市 潮来市 守谷市 坂東市
神栖市 行方市 つくばみらい市 阿見町 稲敷市
河内町 利根町 龍ヶ崎市 境町 五霞町

埼玉県

さいたま市岩槻区 川口市 春日部市 草加市 越谷市
八潮市 三郷市 吉川市 松伏町 杉戸町
幸手市    

が店舗のある地域になるため

上記の地域に「勤務先がある」「住居がある」という場合には利用が可能になるカードローンなのです。

まとめ

千葉銀行カードローンは、首都圏の一都三県に「勤務先がある」「住居がある」方なら利用できる可能性が高いうえに上限金利が低く、大手都市銀行よりも審査のハードルが低いことが考えられるため、おすすめのカードローンと言えるのです。

千葉銀行カードローンはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です