ジャパンネット銀行カードローンの自動融資って何?

ジャパンネット銀行カードローンの自動融資って何?

ジャパンネット銀行のカードローンには、他のカードローンにはあまりない「自動融資」という機能がついています。ここでは「自動融資」について解説します。

ジャパンネット銀行のカードローンの仕組み

ジャパンネット銀行のネットキャッシングは、カードレスのカードローンです。

また、借入時には普通預金口座の開設が必要になり、返済日にはこの口座の預金額から自動的に引き落とされる形のローンです。

自動融資とは

自動融資とは、このジャパンネット銀行の普通預金口座に「公共料金」「電話料金」「クレジットカード」などが引き落とし設定されている場合に適用されるもので

  • 引き落とし額 > 残高

になった場合に、不足分をキャッシング枠から自動的に融資して引き落としを完了するサービスのことです。

うっかり、引き落としの額を入れ忘れて「携帯電話が止まってしまった」「クレジットカードが延滞してしまった」ということが防げるのです。

特にクレジットカードの引き落としができなかったという場合は、個人信用情報に掲載されてしまうため、今後のカードローン利用にも悪影響がを及ぼしてしまいます。

口座への入金を忘れてしまいがちな方におすすめの機能と言えるでしょう。

ジャパンネット銀行のカードローンはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です