審査なしでお金を借りる方法

審査なしでお金を借りる方法

カードローンやフリーローン、おまとめローンなど審査が必要なローンに頼らずにお金を借りる方法はあるのでしょうか?ここではカードローンを利用しないてお金を借りる方法について解説します。

1.親や兄弟からお金を借りる

一番安心してお金を借りることができるのが「親や兄弟」です。もちろん、「親や兄弟」だからこそお金は借りにくいという方も多いかと思いますが、ご飯をおごることなどで、金利もなくお金を借りることができる可能性が高い一番低金利にお金を借りる方法だと言えます。

ただし、お金の貸し借りは、親や兄弟であっても、トラブルになりやすいものです。返済期間などを相談のうえ、きちんと借用書を交わすことがトラブルを防止する方法と言えます。

2.友達からお金を借りる

実は一番、おすすめできないのがこの借り方です。親や兄弟、親戚とは違って、友達はどんなに仲が良くても他人であり、お金の貸し借りは、友人関係を壊してしまう可能性とともに、連日ニュースでやっているように「お金関係のトラブル」で事件ということも考えられるからです。

3.生命保険からお金を借りる

生命保険を利用している方であれば、生命保険契約者貸付というものが存在します。生命保険を利用している場合、毎月保険料を支払っていると思いますが、払込保険料や払込期間に応じて解約返戻金というものが受け取れる契約になっていると思います。生命保険契約者貸付とは、この解約返戻金の約9割までの範囲内で生命保険会社からお金を借りることができる制度なのです。解約返戻金、保険金の前借といったイメージです。もちろん、金利などが発生するので低金利のカードローンに比べて絶対的にお得というわけではありませんが、自分が払ってきた保険料を借りるものなので、ほとんど審査が必要ありません。この制度は学資保険など、別の保険にも用意されている場合があります。

4.会社からお金を借りる

勤務先が大手企業であれば、「従業員貸付制度」というものを用意していることがあります。これは従業員であれば勤続年数や役職、年収に応じてお金を借りることができる制度です。イメージでいえば退職金の前借のような制度で、大手企業が支払うべき退職金を先に前借するようなイメージです。正社員である、年齢が高い、勤続年数が高いなどが利用するための条件となってきます。ただし、出世にマイナスの影響があることは否定できないため、なかなか利用する方が少ないというのが現状です。

5.国の機関からお金を借りる

社会福祉協議会という厚生労働省が管轄する組織があります。ここが運営しているのが「生活福祉資金貸付制度」です。いくつか制度がありますが、基本的には生活が困難な方にお金を貸してくれる制度です。必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯、障害者世帯、高齢者世帯などが対象になります。この社会福祉協議会は都道府県ごとに設置されており、金利は低金利でお金を借りることが可能です。ただし、この制度はカードローンのような借り入れの審査ではなく、本当に必要な資金なのか?他からの借入はできないのか?など「貸し付け対象になりうるのか?」という審査が2週間ほど必要になります。

6.年金を担保にお金を借りる

独立行政法人医療福祉機構は、年金生活の方がお金が必要になった時に貸し付けをしてくれる「年金貸付制度」というものを行っています。受給しいてる年金の1.2倍以内の範囲内でお金を借りることが可能です。年金生活でもカードローンを利用することが可能ですが、審査は厳しくなるため、審査に通らない場合はこの制度を利用してみると良いでしょう。公務員向けには日本政策金融公庫が同様の制度を提供しています。

7.企業や個人事業主であれば、商工会議所からお金を借りる

経営改善を図ろうとする小規模事業者の方であれば、商工会議所などが提供している融資制度を利用することも可能です。かなり様々な種類がありますが、無担保・保証人不要・低金利で融資を受けられる国(日本政策金融公庫)の公的融資制度「マル経融資」などがあります。1500万円までの運転資金、設備資金を低金利で利用できる制度です。

まとめ

カードローン以外でも、お金を借りる方法というのはいくつかありますが、その制度の目的ごとに一定の審査は必要になります。また、メリットやデメリットも違うため、カードローンを使った方が良いのか?上記に上げる貸付制度を利用した方が良いのか?は十分検討する必要があります。

金利は低金利だけど、上記の貸し付け制度は審査に2週間以上かかってしまったため、必要なタイミングに間に合わなかったということもあり得るからです。この場合は、最短即日利用できるカードローンの方が金利は高くても良かったとなってしまうのです。

状況に応じたお金の借りる方法を選択しましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です