銀行カードローンは口座開設の必要はある?

銀行カードローンは口座開設の必要はある?

Q. 銀行カードローンを申し込むのに口座開設の必要はありますか?

A. 

口座開設は必須ではありません。

銀行カードローンは、たいていの銀行では、口座開設は必須ではありません。なくても申込から利用が可能です。

カードローンの返済方法は、ATMからの返済なので口座開設の必要はないのですが、口座開設を行っておくとメリットもあります。

カードローンの銀行に口座があるメリット

  • 返済方法として口座振替が利用できる
  • 給与の振込口座であれば審査が通りやすくなる可能性がある

返済方法として口座振替が利用できるため、預金口座から返済日に引き落としされます。これは返済日をうっかり忘れてしまったということが起きにくいのです。忘れっぽい人は預金口座を作って口座振替を利用するといいでしょう。

給与の振込口座に設定しておくと、カードローンの審査が通りやすくなる可能性があるのです。これは、入金の状況をいち早く銀行側が把握できるという点と、最悪の場合も給与が振込れていれば引き落としができるため、万が一の際に未回収になるリスクが少なくなるからです。ただし、これは審査の前に設定しておく必要があります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です