使っていないクレジットカードは、審査にマイナス?

使っていないクレジットカードは、審査にマイナス?

Q. 今までポイントプレゼントなどに惹かれて、ほとんど使っていないクレジットカードを4枚ほど所有しています。この度、急遽お金が必要になり、カードローンを検討しています。審査に影響はあるのでしょうか?

A. あります。

クレジットカードやカードローン、キャッシングすべて借りる際には限度額という枠を設定されます。「この枠内であればいつでも借りられる。」というサービスです。

つまり、いくら使っていなくても、50万円の限度額のクレジットカードを4枚所有していたら、いつか200万円分は借りるかもしれない人。というふうに審査の段階で思われてしまいます。もちろん、すでに使っている人に比べて借りてはいないため審査のウェイトとしては軽減されますが、使うかもしれない人というのは、もっていない人に比べてマイナス評価なのです。

逆に、4枚のクレジットカードを持っていても、毎月100万円使っていて、きちんと返済しているという実績が3年以上あるといった方の方が審査には有利なのです。

使っていないのであれば、カードローンを申し込む前に全て解約しましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です