のりかえローンの返済額軽減効果

のりかえローンの返済額軽減効果

東京スター銀行の「のりかえローン」を利用すると返済額が大幅に削減できます。では、いったいどのくらい返済額が削減できるのかシミュレーションしてみました。

のりかえローンの返済額軽減シミュレーション

借入額が50万円 金利18% 毎月の返済額1万円のカードローンから
「東京スター銀行のりかえローン」上限金利 9.8%にのりかえ

  • 毎月の返済額: 10,000円 → 8,283円 1,717円の軽減
  • 元金返済額: 2,500円 → 4,200円 元金への返済が1,700円増加
  • 利息: 7,500円 → 4,083円 3,417円の軽減

借入額が50万円 金利15% 毎月の返済額1万円のカードローンから
「東京スター銀行のりかえローン」上限金利 9.8%にのりかえ

  • 毎月の返済額: 10,000円 → 8,283円 1,717円の軽減
  • 元金返済額: 3,750円 → 4,200円 元金への返済が450円増加
  • 利息: 6,250円 → 4,083円 2,167円の軽減

借入額が50万円 金利12% 毎月の返済額1万円のカードローンから
「東京スター銀行のりかえローン」上限金利 9.8%にのりかえ

  • 毎月の返済額: 10,000円 → 8,283円 1,717円の軽減
  • 元金返済額: 5,000円 → 4,200円 元金への返済が800円減少
  • 利息: 5,000円 → 4,083円 917円の軽減

今の借入金利が9.8%より高い金利で借り入れをしている場合、毎月の返済額は削減できるが、金利が15%以上であれば、毎月の返済額が削減されつつ、さらに「元金への返済額」が増えています。

「元金の返済が増える」ということは、毎月の返済額が下がったのにもかかわらず、完済までの期間が短くなるということです。

カードローンの借り入れ金利平均は15%~16%のため、ほとんどの借り入れ利用者が返済負担を軽減できる可能性があるといえるでしょう。

東京スター銀行のりかえローン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です