知らなきゃ損する「のりかえローン」って何?

知らなきゃ損する「のりかえローン」って何?

のりかえローン(乗り換えローン)とは、東京スター銀行が提供する借り換え専用のローンのことをいいます。

何が良いのか?「のりかえローン」

一番で最大のメリットは「金利が低いこと」

のりかえローンの金利は{snippet tokyonorikae_kinri}です。

カードローンやキャッシングを利用している方の平均約定金利は2013年3月時点で15.68%です。大手消費者金融のカードローンの平均約定金利を見ても、15~16%が相場なのです。

現在借入中のカードローンを15~16%の金利で借りているのであれば、「のりかえローン」に借り換えることによって、金利が5%以上下がることになります。

「金利が下がる」ということは

「毎月の返済額が削減できる」「総返済額が削減できる」ということになるのです。

実際に「のりかえローン」への借り換えでどのくらい返済額が削減できるのかをシミュレーションしてみました。

「のりかえローン」の返済額削減例

金利18%で50万円借入していて、毎月1万円返済している場合
  • 毎月の返済額: 10,000円 → 8,283円 1,717円軽減
  • 利息: 7,500円 → 4,083円 3,417円軽

約8.5万円総返済額が削減できる

金利15%で150万円借入していて、毎月3万円返済している場合
  • 毎月の返済額: 30,000円 → 24,750円 5,250円軽減
  • 利息: 18,750円 → 12,250円 6,500円軽減

約25万円総返済額が削減できる

金利12%で200万円借入していて、毎月4万円返済している場合
  • 毎月の返済額: 40,000円 → 33,033円 6,967円軽減
  • 利息: 20,000円 → 16,333円 3,667円軽減

約35万円総返済額が削減できる

いかがでしょうか。のりかえローンの金利9.8%よりも高い金利で現在カードローンやキャッシングの利用をしているのであれば、ほとんどのケースでのりかえローンに変更することで「毎月の返済額が減る」「総返済額が減る」ことになり、返済負担が軽減できるのです。

のりかえローンの審査は一般的なカードローンよりも金利が低い分ハードルが高いというデメリットがありますが、「のりかえローン」というローンを知らないことで返済削減のチャンスを見送ってしまうのでは非常にもったいないと言えるでしょう。審査に落ちる可能性も高いですが、審査に落ちても損をするわけではないので、試しにのりかえローンにトライしてみてはいかがでしょうか。

現在カードローンを利用していて、その借入金利が9.8%以上なら「のりかえローン」を検討しない手はないのです。

「のりかえローン」の申し込みの注意事項

のりかえローンの申込みを考えている方は、最後に申込条件をチェックしましょう。

  • 年収が200万円以上であること
  • 正社員または契約社員であること
  • 満20歳以上、65歳未満の方

が申し込み条件なのです。アルバイトやパートの方、専業主婦の方は残念ながら申し込みはできません。

東京スター銀行「のりかえローン」はこちら

アルバイトやパート、専業主婦の方がカードローンの借り換えで返済額を削減したい場合は

アルバイトやパートの方、専業主婦の方は残念ながら東京スター銀行ののりかえローンに申込みができないため

借り換えで金利を下げるためには

低金利の銀行カードローンへの借り換え → 銀行カードローンランキング
アルバイトやパートも申込できるおまとめローン → セゾンファンデックスおまとめローン

を検討すると良いでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です