オリックス・クレジット、「オリックスVIPローンカード」篠原涼子出演TVCM公開

オリックス・クレジット、「オリックスVIPローンカード」篠原涼子出演TVCM公開

2012/9/3 navicon

 オリックス・クレジットは、「オリックスVIPローンカード」のプロモーションとして篠原涼子が出演するTVCM「リフレッシュ篇」と、そのメイキングを公開した。

 同社のTVCMシリーズは、“ゆとり”をテーマに展開。「ゆとりとは、無理をしないこと」をコンセプトに、篠原涼子演じるワーキングウーマンと、その上司(今野多久郎)や部下(篠原真衣)とのやりとりを描いている。 今回は、シリーズ第7弾となり、得意先で理不尽な叱責を受けた篠原涼子が、上司の粋なはからいに“ゆとり”を感じ、「やばっ、グッときた!」とつぶやく内容の作品に仕上げている。

 TVCMは、篠原涼子が得意先で理不尽な叱責を受けている。得意先の重役は、険しい顔で書類を机に投げ、彼女と上司・部下は頭を下げて謝る。彼女は、帰り道、理不尽な扱いに怒りが収まらず上司に詰め寄る。
 「あんなに言われて悔しくないんですか?」と彼女が言うと、上司は「じゃあ・・・ぶっとばしに行きますか」と返答し、彼女はその意外な発言に「えっ?」と驚く。
実は、ぶっとばしにとは、ゲームセンターのバイクゲームのことだった。彼女は、“ゆとり”を感じさせる上司のはからいに、ゲームをしながら思わず「やばっ、グッときた」とつぶやく。

 メイキングでは、和やかな雰囲気の中で進んだTVCMの撮影風景をたっぷりと見られるとともに、篠原涼子、篠原真衣、今野多久郎のインタビューも聴くことができる。

カードローン比較ラボ編集部コメント

個人的には非常に好きなCMである。働くビジネスマンやビジネスウーマンは、同じような経験があるのではないか?ただ、カードローンとの関連性は「?」である。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です