楽天銀行カードローンの審査が条件が厳しくなった!?

楽天銀行カードローンの審査が条件が厳しくなった!?

楽天銀行のカードローンは2014年8月21日からサービス条件の見直しをしました。実質的にはカードローンの審査条件を厳しくした形になっています。

楽天銀行カードローンの条件見直し

申込み可能年齢
  • 満年齢20歳以上60歳以下
  • 満年齢20歳以上62歳以下
    ※パート・アルバイト・専業主婦の方は60歳まで
年収条件の追加
  • 毎月安定した定期収入のある方
  • 毎月安定した定期収入のある方
    ※税込年収300万円以上が目安
学生・専業主婦の申込み
  • 収入があれば審査次第で利用可能
  • 学生・専業主婦の方は申込不可
その他条件追加

※すでに「マイワン」「スーパーローン」をお持ちの方。
※6ヵ月以内の複数回にわたるお申込みはできません。

楽天銀行カードローン

考察

あくまでも推察ですが、楽天銀行カードローンは楽天の利用者からの知名度が高く、専業主婦をはじめとした低年収層からの申し込みが多かったのではないでしょうか。

結果として、貸し倒れ率が高まってしまった、かつ申込みしても審査に通せない方が増えてしまった結果、カードローン事業の運営コストが高くなり、想定していた利益が出せなくなってしまった。

そのため、審査基準を引き上げ、かつ申込みハードルを上げることで審査にかかる人件費と貸し倒れ率を引き下げることを意図していると考えられます。

楽天銀行カードローンだけではなく、今後も流行りのように銀行カードローンをはじめてしまった銀行を中心として条件を見直すところが増えてくることが予測されます。

銀行カードローンを検討している方は早い段階で申し込んでおくことをおすすめします。

銀行カードローンランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です