おまとめローンの審査

おまとめローンの審査

おまとめローンの審査はどうなっているのでしょうか。カードローンの審査とも違うのでしょうか。ここではおまとめローンの審査について解説します。

おまとめローンの審査で重要視されるポイント

他社の借入件数

おまとめローンの審査では、他社の借入件数が重要視されているようです。審査が通過するのは、3社までの借入といわれ、年収が多い場合でも4社以上の借り入れでおまとめローンの審査を通過するのは困難と言われています。4社以上の借り入れがあり、おまとめローンを利用したい方は、3社以内なるようにカードローンを少しずつ個人的にまとめてから、申し込むといいでしょう。

他社の借入額

おまとめローンは総量規制の対象外になるため、年収の3分の1という規制は適用されません。ただし、年収の半分を超えてしまうと、審査に通ることは非常に難しいと言えるでしょう。年収は、総量規制の3分の1が目安だと考えましょう。

年収

カードローンの審査には、あまり年収は重要視されず、返済負担率のウェイトが大きいのですが、おまとめローンの場合には年収も審査上重要な情報になっているようです。東京スター銀行のおまとめローンでは年収200万円以上の方と申込内容に明記されています。

持ち家の有無

上記の年収が低い場合には、持ち家の有無も重要視されているようです。おまとめローンもカードローンと同様に担保は必要ない場合が多いのですが、審査上は自己名義の持ち家の有無が審査され、年収が低い場合はこれがないと審査が通りにくいと言えるでしょう。

カードローンの返済状況

おまとめをするカードローン以外にも、信用情報機関に載っている個人信用情報を審査されます。延滞が多いと審査は通らない可能性が高いです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です