アコムの審査の実態

アコムの審査の実態

アコムのカードローン、キャッシングの審査はどのくらい厳しいのか?どのくらい甘いのであろうか?ここではアコムの審査について解説したい。

アコムの審査

アコムの審査や融資の実態を探るには、実際のデータからの考察を中心に推察していきたい。というのも、口コミなどの根拠のないものを前提にしてしまっては、説得力がないからである。下記は2012年3月期の実際のデータである。

  • 平均約定金利 15.9%
  • 審査通過率 45.3%
  • 平均約定金利の低さは、大手消費者金融2位
  • 審査通過率は、大手消費者金融1位

まず、特筆すべきは、申込数から成約数の割合を審査通過率として算出したが、これは45.3%と一見低いと思われる方も多いかもしれないが、大手の消費者金融の中では抜群に高い数字である。レイクやアイフルは30%前後なのだ。1.5倍もの審査通過率を誇るのである。もちろん、成約した割合なので、審査は通ったけれども契約しなかったという方も審査通過率には含まれない。実感値であれば、45.3%以上になるだろう。

  • 年収別の構成比では500万以下の方が90.3%とこれも消費者金融大手の中で一番高い数字である。

データで見るとアコムの審査は、500万以下の低年収層に対して、高い確率で融資をしていることがわかった。

しかし、審査通過率が高い分、何かをリスクヘッジしなければ、経営としてバランスが取れない。アコムの場合は、平均の貸出金額が少ないことが特徴である。

  • 200万円以下 111,000円
  • 200万円超500万円以下 153,000円

と平均の貸付金額は、貸金業界の平均が25万円前後に対して、9割を占める500万以下の年収層が約15万なのである。つまり、審査は通りやすいが、貸付金額は低く設定されるということになるだろう。少額利用を考えたい方、審査通過が心配な方におすすめのカードローンといえる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です