アイフルの審査の実態

アイフルの審査の実態

アイフルのカードローン、キャッシングの審査はどのくらい厳しいのか?どのくらい甘いのであろうか?ここではアイフルの審査について解説したい。

アイフルの審査

アイフルの審査や融資の実態を探るには、実際のデータからの考察を中心に推察していきたい。というのも、口コミなどの根拠のないものを前提にしてしまっては、説得力がないからである。下記は2012年3月期の実際のデータである。

  • 平均約定金利 15.9%
  • 審査通過率 29.9%
  • 平均約定金利の低さは、大手消費者金融2位
  • 審査通過率は、大手消費者金融4位

アイフルの特徴としては、実行金利は低いが審査通過率は高くないということである。アコムの45.3%に比べて29.9%という審査通過率は7割と低い水準にとどまっている。約定金利平均は、消費者金融2位の金利の低さである分、審査のハードルが高くなってしまったということだろう。

貸付平均額も低い

貸付残高の構成比では30万以下の割合が

  • アコム 13.1%
  • レイク 13.8%
  • プロミス 13.0%
  • アイフル 22.5%

と低額の融資が多いことがわかる。アイフルに関しては口コミで対応の丁寧さや相談にのってくれる柔軟性が高いという書込みが多いが低額の融資が多いことと関係があるのかもしれない。

ただし、カードローンの審査だけを見てみると審査通過率は大手消費者金融の中では一番低くなってしまっている。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です