給料口座からの自動引落しは審査通過の可能性アップ

給料口座からの自動引落しは審査通過の可能性アップ

カードローンでは、ローンカードによるATMからの返済よりも、銀行口座からの自動引き落としを選んだほうが審査が通りやすいのです。この理由を解説します。

なぜ、口座引きとしの方が審査に有利なのか?

カードローンを提供している銀行や信販会社、消費者金融が考えることは「いかに未回収(債務不履行)をなくすか?」ということです。

少しでも、未回収をなくすためには

収入が入ってくる口座を抑えて、自動的に引き落とす方が
ATMでの返済を待っているよりも回収率は高くなるのです。

そのため、口座引き落とししか選べないネット銀行系のカードローンは、金利が低く設定できるのです。

さらにその口座が給与の振込口座であれば、銀行や消費者金融はより安心して貸すことが可能になります。

だからこそ、口座引き落とし型のカードローンや選べるタイプでも口座引き落としを選んだ方が審査に通る可能性が高くなるのです。

審査に通りにくい方は、口座引き落とし型のカードローン(ネットキャッシング)を選びましょう。

口座引き落とししか選べないネット銀行系のカードローン

オリックスカードレスVIP
ジャパンネット銀行カードローン
楽天銀行カードローン
モビットカードローンWEB完結
セブン銀行カードローン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です